特殊治療器ソーマダイン

こんな症状に

鎮痛と治癒の促進
共鳴させます

グリーンクローバー ソーマダインとは

ソーマダインとは

人体の組織(筋肉・骨格・神経・皮ふ・内臓など)にもそれらが持つ特有の波長があります。 痛みや腫れなどの症状は、この部位の波長が狂った状態。ソーマダイン治療は、この波長を 正常化し組織の修復を促進する最新の治療法です。

人間の細胞内のエネルギー源のほとんどは、アデノシン三燐酸(ATP)という物質によって供給されています。 例えば、人は一日に体重と同じ量のアデノシン三燐酸(ATP)を合成し、消費しています。

何らかの原因で細胞が損傷を受ける(怪我をする)と、その部分の組織からのアデノシン三燐酸(ATP)の要求度が急激に 高まり、生成が追いつかない不足した状態になってしまいます。生体の細胞組織が損傷(細胞が壊死し腫れや炎症を発症)した状態です。

そうすると人間の体は自然治癒能力が働き、正常組織から微弱な電流が流れ自己修復していきます。 その微弱な電流を「ソーマダイン」は人工的に作りだします。

グリーンクローバー ソーマダイン自律神経調整

ソーマダイン自律神経調整

「ソーマダイン」微弱電流を手足につけた導子より、全身に通電することにより脳をストレスから解放することができます。

ストレスを感じている時の脳は13Hz以上のベータ波を出しています。
安静状態では8~12Hzのアルファ波が主体となります。

「ソーマダイン」微弱電流によって導き出された「超リラックス状態」では、脳がストレスから解放され、ベータ波、アルファ波が消えて、わずか4~8Hzのシータ波と4Hz以下のデルタ波が出ている状態となります。

この時、大脳新皮質が安静状態となってエネルギーの消費が少なくなります。
そして逆に脳の深い部分にある「生命中枢」の働きが活発になってくるのです。

この通電方法では、自律神経調整・体質改善に効果が期待出来ます。

一回 10分間 500円

グリーンクローバー ソーマダイン局所治療

ソーマダイン局所治療

損傷を受けた組織に、ソーマダインの微弱電流(人口的な修復電流)が流れ込むとATPの産生が促進されます。これにより、蛋白質の合成が進み、組織の修復が行われます。

痛み・腫れ・シビレに効果的です。

一箇所 200円

アスラクでは、予約優先性を導入しております

当院は、「待ち時間の短縮」「施術内容の充実」のため予約優先性を導入しております。

電話でのご連絡や会計の際に、ご都合の良い時間の予約が出来ます。

予約をお取りいただかなくても、施術可能です。「用事のついで」などお気軽にご来院下さい。

ですが、予約をお取りいただいている方と来院が重なった場合は、予約の方と順番が前後する
場合があります。ご了承下さい。

白クローバー院内の様子


地図

ページの上部へ